読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女性の悩み改善ブログ

このブログは私「くう」が日々感じたことやためになったことなどを書いています。

電話対応 コツらしきもの@コールセンターで長く続ける方法

電話対応 コツらしきもの@コールセンターで長く続ける方法

同僚が今月いっぱいで退職する事になりました。ちょっとさみしい。

 スポンサードリンク

 

私たちの仕事は受電と発電が主なものなんですが、やはり対面のお仕事とは違い、顔が見えない分、言い方ひとつでトラブルに発展することも多く、これまで何人かの辞めて行った人たちはどちらかと言うと、職場が合わなかったのではなく、自分を出しすぎて、そこが原因でのトラブルとなることが多かったように思います。

 

よく電話の時にお辞儀をしたりする人っていますよね?あれは案外正しい対応じゃないかと考えてます。


というのも顔は見えないけれど、お辞儀の動作をすることで、声のトーンや大きさも変わるから。

端から見るとちょっと恥ずかしいものの自分の場合はもう癖になっているせいで、無意識に行ってしまいますが、これのお陰か、他のトラブルになる人たちよりも自分のトラブル発生率は大分低いような気がします。

 

顔が見えなくても何となく伝わる部分があるのかな?

 

うまく行かない人は大抵、喋り方が高圧的だったり、早口で責めるような口調なことが多いように感じます。


多分(意識でも無意識でも)自信のなさから早く終わらせようとして、畳み掛ける感じでお話するせいだと思うんですが、肝心の本人はそれに気付いてなくて「どうしてこの人は言うことを聞いてくれないんだろう?」という感じで相手を責めていることが多いので、違うんだけどなーって思います。

 

スポンサードリンク

 

 

お客様あってのお仕事だし誰から自分の給料が出ているのかを理解し、仕事について常に勉強してさえいれば、自信のなさからくる「早く終わらせるよう、言うことを聞かせてやろう!」という思考ではなく


「困っているから助けてあげよう」という思考に変わると思うのですが…同僚なのでちょっと言いづらいかな?(笑)

 

来月に送別会の予定なので、それに備えて良いお店を探しておこうと思います^^

(ちなみに幹事になっております・トホホ)