読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女性の悩み改善ブログ

このブログは私「くう」が日々感じたことやためになったことなどを書いています。

友達にプレゼント!ブランド 化粧品喜んでくれる?!

友達にプレゼント!ブランド 化粧品喜んでくれる?!

くうです。

友達にようやく誕生日の品を渡すことができました^^

私にはほぼ月1ペースでランチや買い物に出掛けている

友達が居るんですが、ちょうど先月彼女が誕生日で、

本当はその時に誕生日プレゼントを渡すつもりが、

私が運悪く帯状疱疹に掛かってしまい延期することとなり、

今日ようやく会うことができました。

 

スポンサードリンク

 

 

ちなみに用意していたのはランコムのジューシーリップ。
以前百貨店の化粧品コーナーを回った時、

一緒に見ていた物で結構気に入っていた様子だったのですが、

私は一目惚れで買ったものの、彼女は買う様子が無かったので買わないの?

って聞いたら、家と職場の往復しかしないし、

特に見せる相手も今は居ないから買うのは勿体ないと返ってきたので、

じゃあ私が買ってプレゼントしたらいいんだ!
と思い誕生日も近かったこともあってプレゼントをすることに。

 

でも化粧品って不思議なもので、ドラッグストアではぽんぽん簡単に
買うのに、百貨店などに入っている外資系や国内ブランドでもきちんと
カウンターが用意されているようなお店に行くと、何故か緊張?して
しまって、いつもの勢いで買えなくなるんですよね。

 

勿論金額が違うというのもあるのかもしれませんが、それでも同じ
ように「綺麗になりたい」っていう目的で見ている物なのに、買った
時や使う時の満足感は明らかに百貨店>ドラッグストアになっている
のが自分でも解るからとても不思議です。

スポンサードリンク

 

これは私個人の感覚なのかと思っていたんですが、どうやら彼女も
一緒だったらしく、想像以上に喜んで貰えて「嬉しくて使うのが勿体
ない!」って言ってました。いやいや使ってよー(笑)

 

よくブランド品で身を固める=マイナスイメージがあると思いますが、
こういう使い方ならそうでもないのかな?って思いました。
持ってる物を自慢するのはよろしくないけど、持っていることで
テンションが上がって嬉しくなるようなら、それはそのブランドの
価値以上の実力が発揮できているように感じます。


現に彼女が本当に嬉しそうに使ってくれたので、贈った私もとても嬉
しくなりましたし^^

プレゼント選びはなかなか難しい所もあるけれど、相手の喜ぶ顔が
見られると本当に嬉しくなりました。

スポンサードリンク