読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女性の悩み改善ブログ

このブログは私「くう」が日々感じたことやためになったことなどを書いています。

13祝い(生年 お祝い)を楽しみました~

13祝い(生年 お祝い)を昨日、学校で楽しみました~

久しぶりの投稿かな。。。

我が家は末っ子ちゃんが風邪をひき次々とダウンしてしまいました。

みんなを看病して、ほっとした矢先に私がダウン。。。

やっと通常運行になって来たような気がします。

 

スポンサードリンク

 

さて沖縄では本土の十三参りを祝うのにあてはまるのですが

昔は早く結婚するため家で祝ってあげられるのが最初で最後かもしれないトウシビー(生年のお祝い)なので女の子がいる家は盛大に祝っていたそうです。

しかし、現在は各家庭ではあまり盛大にお祝いをすることもなく

むしろ学校でみんなで祝ってあげることが多いようです。

 

今年はうちの末っ子ちゃんも13祝いにあたり学校で祝ってきました。

 

f:id:jinnmaru1:20170130190420j:plain

 

遠くからですが、沖縄で祝いの席にふさわしい幕開け、

かぎやで風という踊りです。(琉球舞踊です)

三味線と太鼓で演奏して男性と女性で踊ります。

ゆっくりとした踊りです。

 

そして、一品持ち寄りでご家族の方の料理でお祝いしました。

みんな食べ盛りの子供たち!たくさん食べて大きくなって欲しいですね♪

f:id:jinnmaru1:20170130190902j:plain

みんな食べ物を目の前にすると輝きます!素敵です!

美味しかったですよ♪

私たちのクラスはほぼ完食でした。

 

スポンサードリンク

 

f:id:jinnmaru1:20170130190925j:plain

 

最後に記念写真を撮りました。みんな素敵な人生を羽ばたいてほしいです!!

 

f:id:jinnmaru1:20170130190814j:plain

 

こちらは末っ子ちゃんからのお手紙です♪

いつのまに置いたのか、、、私の机の上にありました。

胸にこみ上げる物がありました・涙・涙・涙。

 

f:id:jinnmaru1:20170130190953j:plain

 

13祝い(生年 お祝い)を終えて、

この子の親で私も13年成長させてもらったことに

感謝でいっぱいです。

4歳からそろばんを始めて、まさか自分の子供が

全国のトップレベルの子供達と

肩を並べて競い合うとも思いませんでした。

 

この子が頑張るから私も送り迎えや色んなサポートを

無我夢中でしてきました。

気が付いたら九州や県外の大会へ行けるほど成長していました。

本当に頑張り屋さんで私がついていけない時もありますが

これから先も、子供たちを応援していきたいです。

 

くうでした。

 

スポンサードリンク